----- 卓球・ジュニア指導のはなし2-8 | PINGPONG DESIGN STORE【卓球 Tシャツ 雑貨】blog

PINGPONG DESIGN STORE【卓球 Tシャツ 雑貨】blog

卓球に関したオリジナルTシャツやら雑貨やらを取扱っております。
みなさまのPINGPONG LIFEにちょっとした彩りを。NO PINGPONG, NO LIFE!
<< September 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
SPONSERED 2
SEARCH
LINEスタンプ

LINE-UP
■3STARシリーズ

■shakehandくんシリーズ

■penholderくんシリーズ

■green TABLEシリーズ

PROFILE
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
SPONSERED 1
<< 【送料変更のお知らせ】 | main | 卓球・ジュニア指導のはなし2-9 >>
卓球・ジュニア指導のはなし2-8
0

     

    お久しぶりです。

     

    夏季都大会終了後。

    様々な大会もしくは強化練習会に、教え子1号・6号・7号・娘2号を連れて参加しました。

     

    その中でも、教え子1号は、試行錯誤・喜怒哀楽・一喜一憂しながらも、着実にレベルが上がってきました。

    卓球の難しさ・・動けるからといって勝てる訳でもなく。身体能力が高いから勝てる訳でもなく。

    すんごいドライブが打てても勝てる訳でもなく・・・

     

     

    よく、「人に教え始めると、教えてる人は弱くなる」という話を聞きます(レッスンプロではなく、個人的に内弟子的なのが出来ると)

    これは、もちろんレベルにもよるし、自分なんかは元々弱いので、関係ないんだけど笑。

     

     

    しかし、最近なんとなく思った事は、「自分が勝つより、教えてる子が強くなってくれた方がうれしい」という当たり前の事+「自分の想いを込めている」という部分があるからなのかなと思いました。

     

    まず単純に、プロコーチと違って、一般愛好家が週何時間かの練習時間のほとんどを、自分の練習から、教え子の練習・球出しに振り返れば、そりゃ単純に物理的に自分の練習時間はほぼなくなります・・。

     

    それに、自分の卓球の事しか考えていなかったのが、逆に自分の卓球の事はほとんど考えなくなります。

    95%教えてる子の事しか考えなくなりました。まあ、練習量は比例して落ちますが、球に触る機会は増えます。逆に。

    球出しや練習相手はしますからね。

     

     

    しかし、本気で見始めると、とてつもないエネルギーを消費します。

    このくらいの勢いで見られるのは、せいぜい2〜3人が限度でしょう。

     

    あと何年かしたら、こうやって見るのはおしまい。

    終わった後の事を想像すると、寂しい事極まりないですが、その頃には自分もすっかり弱っている事でしょう笑

     

    そう考えると、世の中のコーチの方達は、まじですげぇな、と思わざるをえません。

     

    まあ、そこがプロとアマチュアの違いとも言えるのでしょうが・・

     

    てな訳で、今日も昼休み全部使って、今週の練習メニューをせっせと考えます。

     

     

    no pingpong, no life!

     

     

    PINGPONG DESIGN STORE


    にほんブログ村 その他スポーツブログ 卓球へにほんブログ村
    卓球 ブログランキングへ  

     

    JUGEMテーマ:卓球

     

    MIZUNO SHOP [ミズノ公式オンラインショップ] ゲームパンツ(卓球)[レディース] ブラックxピンク 82JB7210

     

     

     

     

     


     











    | PINGPONG DESIGN STORE | 自分の練習とか | - | trackbacks(0) |
    url: http://store.pingpong-design.com/trackback/131