----- 情けは人のためならず | PINGPONG DESIGN STORE【卓球 Tシャツ 雑貨】blog

PINGPONG DESIGN STORE【卓球 Tシャツ 雑貨】blog

卓球に関したオリジナルTシャツやら雑貨やらを取扱っております。
みなさまのPINGPONG LIFEにちょっとした彩りを。NO PINGPONG, NO LIFE!
<< September 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
SPONSERED 2
SEARCH
LINEスタンプ

LINE-UP
■3STARシリーズ

■shakehandくんシリーズ

■penholderくんシリーズ

■green TABLEシリーズ

PROFILE
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
SPONSERED 1
<< 放置→急上昇 | main | 1万分の1でもいい >>
情けは人のためならず
0

     

    わたくしは、地元の卓球連盟の役員もやらせて頂いているのですが、そんな中先日の大会であった事を1つ。

     

    その日は、地元の小学生大会でした。

    上はクラブチームで全国大会行っちゃうような子から、下は「ルールもわからん」てな子までレベルは本当に幅広い大会です。

     

    大会出た事あるような子は、朝来たら台について練習を開始しているのですが、これが初めての大会の子なんかは、もう完全に気後れして、体育館の壁際から見ているだけな訳です・・

     

    そういった子達を見かねた私は、「こっちおいで」と2〜3人呼んで、交代で相手をする事にしました。

    この子達、格好も普段着ですし、ラケットもラバー貼り合わせの完全な素人(それでも大会出てくるだけはあって、素人の中だったらうまい子達です)でしたので、試合前練習なのに「脚は肩幅くらいは開いてね」とか「脇あかないように打つんだよ」とか、試合会場でするようなレベルではないアドバイスをしながら相手しました。

     

    で、練習時間終わって試合開始。

     

    その日は、どういう訳か台の割り振り・試合順の関係から、時々審判が足りなくなる事がありました。

    「まいったなー、審判がいない・・」と困っていると、その都度名乗りをあげて審判をしてくれるお父さんが1人。

     

    ほんとに、このお父さん、困ってると必ず来てくれるんですよね。

     

    「え?何?オレの事好き?」てなくらいに・・笑

     

     

     

    でもなんでだろーなー、顔も見たことないしなー・・

     

     

    と思っていると、朝相手をした子ども達が帰ろうとしています。

    ・・・あ、さっきのお父さん!

     

    審判の手伝いを何度もしてくれたお父さんは、朝練習の相手をしてあげた子達のお父さんだったのです!

     

    多分、わたしが子ども達を呼んで相手していたのを見ていてくれたんでしょうね。

     

     

    この日は、進行に何だかよくわからんクレーム言ってくる親御さんはいるし、小学生高学年の進行を1人でやっていた事もあり、頭が疲れ果てていたのですが、そのお父さんのおかげで大分救われました。

     

    まさに「情けは人のためならず」を、身を以てわかりやすく実感した出来事でした。

     

     

    これからも、自分に返ってくる事を期待して、人に親切にしようっと! ← 間違ってる

     

     

    no pingpong, no life!

     

    PINGPONG DESIGN STORE


    にほんブログ村 その他スポーツブログ 卓球へ
    にほんブログ村
     

    JUGEMテーマ:卓球

     

















    | PINGPONG DESIGN STORE | 卓球いろいろ | - | trackbacks(0) |
    url: http://store.pingpong-design.com/trackback/55